おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
丸に抱き茗荷紋!

 親戚の1周忌法要で共同墓地にきました。桜の葉が散ってお墓の周りは色づいた落ち葉でいっぱいでした。

 何気なくお墓参りしていましたが、折原家の家紋を改めて調べてみました。伊達茗荷と教えてもらいましたが、正式名は「丸に抱き茗荷」が正解のようです。見ても分かるように茗荷をあしらった家紋で、茗荷は「冥途に繋がっている家紋」と言われた時代があったそうで、その由来からこうして家紋に使われるようになったとのこと。

 丸に抱き茗荷紋を使っていたと知られる著名人といえば、喜多川歌麿(美人画の画家)、作家の向田邦子さん、ビートたけしさん、「葉隠」の口述者として知られる山本常朝氏(生死よりも、自分が正しいと思った道を選ぶことが大切という武士道の基本を後世に遺した。)、植物学者の牧野富太郎氏(見つけた新種の植物は600種以上に上る)も抱き茗荷紋であったとされています。皆さんも改めて自分の家の家紋は何なのか調べて見ては如何でしょうか。

| おりはら日記 | 23:55 |
第45回南沼原地区文化祭!

 第45回南沼原地区文化祭、テーマ:「新たな出会い、絆深める文化祭」が南沼原コミュニティセンターで開催されました。

 最後まで見ていたかったのですが、親戚の1周忌法要があり、早めに退席させて頂きました。そんなことから先に展示物を拝見させていただきました。

 紫苑の会「書道作品」、佐藤第十中学校長、金澤県議、高橋県議が見入っています。

 食生活改善推進委員の皆様が、朝食・昼食・夕食を作ってこられていました。これらは偽物かなあと思っていましたが頭が下がります。

 外では、野菜や焼き鳥、焼きそばなどの売店が並んでいました。南沼原地区文化祭実行委員の皆様、作品を出展していただいた皆様、歌や踊りなど演じて頂いたサークルの皆様、本当にご苦労様でした。

| おりはら日記 | 23:45 |
人工内耳への補助等について!

 

 昨日は会派控室において、難聴で困っている方々から人工内耳への助成等についてお話をお伺いしました。人工内耳は、現在世界で最も普及している人工臓器の1つで、聴覚障害があり補聴器での装用効果が不十分である方に対する唯一の聴覚獲得法とされています。

 日本耳鼻咽喉学会のホームページを見てみました。人工内耳は、その有効性に個人差があり、手術後から完全に聞こえるわけではない。人工内耳を通して初めて聞く音は、個人により様々な表現がなされているが、本来は機械的に合成された音とされています。そして、しっかりとリハビリテーションを行うことで、多くの場合徐々に言葉が聞き取れるようになっていきます。このため、術後のリハビリテーションが大切であり、リハビリテーションは本人の継続的な積極性と、家族の支援が必要とされていました。

 人工内耳は、手術で耳の奥などに埋め込む部分と、音をマイクで拾って耳内に埋め込んだ部分へ送る体外部とからになります。体外部は耳掛け式補聴器に似た格好をしているものが主体ですが、近年は耳に掛けず後頭部に取り付けるコイル一体型の体外装置も製品化されています。マイクで集めた音は、音声処理部(スピーチプロセッサー)で電気信号に変換され、その信号がケーブルを通り、送信コイルを介して耳介の後ろに埋め込んだ受信装置へ送られます。送信コイルは磁石で頭皮を介して受信装置と接しています。受信装置に伝わった信号は蝸牛の中に埋め込んだ電極から聴神経を介して脳に送られ、音として認識されるというのです。私は健康診断の聴力検査で右耳は高音・低音ともにその音に反応が出来ません。所謂右耳がだいぶ前から聞こえない状況にあります。そして、一時期補聴器も付けた経験もあり、そうゆう意味では他人事ではありません。

 介護保険課の担当職員の方からもお出で頂き、一緒に話を聞いていただきました。話の内容的には、最初の手術費は高額(300万〜800万)になるが保険で賄われる。しかし、その後の維持管理においても多額の負担がかかる。他市において補助制度が導入されており山形市も同様の補助が出来ないか。本来機械は5年から10年で買い替えなくてはならないが、これも高額である。しかし、破損した場合は保険適用なるものの買い替えはその対象となっていない等のお話がありました。医療点数表の解釈の中に、人工内耳材料という項目があり、そこには下記のように記載されていました。

ア、人工内耳用材料の交換に係る費用は、破損した場合等においては算定できるが、単なる機種の交換等の場合は算定できない。

イ、携帯型又は耳掛け型の選択できる人工内耳用音声信号処理装置については、いずれか一方を選択し算定できる。なお、耳掛け型を選択した場合は、人工内耳用音声信号処理装置及び人工内耳用ヘッドセットの材料価格を合算して算定する。

ウ、人工内耳用ヘッドピースは、マイクロホン、送信コイル、送信ケーブル、マグネットを合算して算定する。人工内耳用ヘッドピースケーブルは、接続ケーブルで算定する。

エ、耳掛け型のケーブル付き送信コイルは、送信コイルと送信ケーブルを合算して算定する。となっています。

 修理に出すときは代替え機を山大病院(手術したりリハビリが出来る所は、山形県では山大だけ)から貸してもらえる。しかし、故障かは判別が付きにくく買い替えを進められるケースがほとんどである。これは本来故障によるものだが機種変更に見られ医療保険の適用にはならない。また、スピーチプロセッサーについても病院では市が認めるか、市では病院が認めるかと患者や家族は振り回されている。ボタン電池は1パック6個入り500円となっているが1回3個使用し、精々1週間持てばよい方でそれ以上に使用する場合もある。単純計算で500円×4週間×12か月として24000円かかることになる。両耳に入れている場合は2倍となり負担が重い。電池等への補助制度が進んでおり山形市として検討できないかとのお話でした。

 保護者の会の結成や要望書等についての検討、機種変更については、国の算定方法を変更する必要があり国会議員に話をして改正を求めて生きたい。電池等の補助制度については公明党山形市議団の政策提言や一般質問等で市当局に訴えていきたいとお話をさせて頂きました。

| おりはら日記 | 06:30 |
議場見学会と演奏会のお知らせ!

 昨年に引き続き、今年度も市議会を身近に感じて頂くため、市議会のしくみの説明や本会議場・議長室などの見学会のほか、会派控室などの絵画や美術品などの展示を行います。また、本会議場において山形交響楽団による演奏会(弦楽四重奏(予定))を開催しますので、是非ご参加ください。写真は昨年度のものを使用しています。

開催日:平成30年12月25日(火) 時間:午後2時から午後3時30分 

対象者:やまがたしに在住または勤務・通学する方(小学生以上)100名

申し込み方法:ハガキまたはメールにて、下記【申し込み必要事項】を記入の上、ご応募ください。11月22日(木)必着(※電話による申し込みは取り扱いいたしません) なお、応募多数の場合は抽選となります。応募締め切り後、抽選結果と当日の詳しいご案内を送付いたします。

【申し込み必要事項】

◎必要事項 〕絞愴峭罅住所、∋疚勝↓G齢、づ渡暖峭(日中に連絡がとれるもの)

◎該当する方のみ ナ数での申し込みの場合(1申し込み5名まで)・ご自身を含め、全員の氏名・年齢、身体などの事情により配慮を必要とする場合・必要な配慮について具体的にお知らせください。(車いすなどの利用など) (応募によって得た個人情報は、本募集に関すること以外に使用しません。)

《申し込み・お問い合わせ先》山形市議会事務局総務課 023-641-1212 内線705 〒990-8540 山形市旅篭町2丁目3-25 E-mail:gikaisomu@city.yamagata-yamagata.lg.jp

| おりはら日記 | 08:30 |
山形市動物愛護センター建設工事現場!

 本日、中山町に行く途中、国道112号線の山形県食肉公社の反対側に建設中の山形市動物愛護センター建設工事現場を通りかかりました。

 この写真は完成予想図です。現在(仮称)山形市動物愛護センターの愛称を募集しています。下記要綱を読んで多くの方々から応募していただきたいと思います。

 中核市移行に伴い、山形市として平成31年4月に(仮称)山形市動物愛護センターをオープンします。動物愛護センターは、保護収容動物に生きる機会を与える施設、動物とのふれあいを通して命の大切さを感じる施設、動物への正しい理解と適正飼養の普及啓発を図る施設です。この施設が市民の皆様に愛され、親しんでもらえるよう愛称を募集します。皆様からのご応募をお待ちしています。

応募資格

 ・山形市在住の方
 ・応募作品は一人1点とし、年齢・性別は問いません。

募集期間

 平成30年12月10日(月)まで
 ※郵送での応募は当日消印有効とします。

応募方法

 愛称(ふりがな)、愛称をつけた理由、応募者の氏名(ふりがな)、年齢、住所、電話番号を記載のうえ、ご応募ください。
 〇郵  送  〒990−8580 山形市城南町一丁目1−1 霞城セントラル3階 山形市保健所準備課行
 〇Eメール   hojunbi@city.yamagata-yamagata.lg.jp 件名に「(仮称)山形市動物愛護センター愛称募集」と記入)
 〇持  参  直接、保健所準備課(霞城セントラル3階)またはお近くのコミセンにご持参ください。

応募用紙

 応募用紙は以下からダウンロードできます。
 ・応募用紙(小中学生用)(Word形式)
 ・応募用紙(一般用)(Word形式) 

応募条件

 ・類似の愛称または名称などに使用されたことがないこと。
 ・第三者の権利を侵害(特定の商品名等)しないよう配慮すること。
 ・採用された愛称の著作権及び一切の権利は山形市に帰属します。

公表と表彰

 採用された愛称の応募者の方には3月上旬に直接連絡します。愛称の公表は3月中を予定しています。
 採用された愛称の応募者の方(多数の場合は抽選の上)には賞状と副賞を贈呈します。

| おりはら日記 | 21:00 |
南沼原郷土史研究会の史跡見学会!

 

 今日は、南沼原郷土史研究会の史跡見学会に参加させて頂き、仙台博物館及び白石城・歴史探訪ミュージアムを訪ね戊辰戦争150年展及び奥羽越列藩同盟の歴史を見て周りました。

 白石城レストランでは海老天ウーメンと半チャーハンを頂きました。そこには兜と鎧が飾られていたので写真を撮って頂きました。

 歴史探訪ミュージアムで展示物と3Dハイビジョンシアターで第2作大坂夏の陣秘話「鬼小十郎帰るに及ばす」を見てから、白石城天守閣まで登りました。階段の急なこと、お姫様はここを着物を着てどうやって登ったことかなど皆さん方から声が出ました。私の写真は風で髪が浮き上がっていますが、天守閣(三階櫓)から見る見晴らしは最高でした。

 今流行りの武士のキャラクターに自分の名前を入れたシール300円を作って見ました。

| おりはら日記 | 21:25 |
党費納入と創立記念日!

 10月28日は、折原Gの党員登録の日でもありました。亡くなった人、転居された人、都合で辞められる人と今年は登録者数が減ってしまうかなと思っていましたが、何とかそれらの数を上回る方々から新しく党員登録をしていただきました。役員の皆様方には、心から感謝申し上げます。

 また、本日取りまとめしていただいた分を取りに行かせていただき、それらの分も含め県本部に党費を納金することが出来ました。併せて御礼申し上げます。細部にわたっては、これまでの書類提出と違っているところもあり、是正しなければならないところもありますが今後の課題としていきたいと思います。まずは、今年も事故なく党員登録・党費納入を終えることが出来たことに感謝申し上げます。

 

 今日の午前中は、山形市立第十中学校の創立35周年記念式が開催されました。正面玄関前に平成30年度生徒スローガン「凡事徹底」が掲げられていました。凡事徹底は字が示す通り、当たり前のことを徹底的に行うこと。当たり前のことを当たり前にやるのではなく、当たり前のことを人には真似のできないほどに一生懸命にやることとされています。

 佐藤校長先生からは、温故知新、故きを温ねて新しきを知るということで、昭和58年の開校時の懐かしい映像を紹介していただきました。また、教育委員会等に対して十中の騒音対策を要望し、平成17年7月に2階と3階に蓄熱式冷房装置が設置されましたが、この度熱中症対策として1階部分に冷房装置が設置されたとのことでした。十中の今後益々の発展を心からご祈念申し上げます。

| おりはら日記 | 23:55 |
おりはら政信公式サイトへ
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ