おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
広友会総会と政務活動費の取り纏め!

 今日は一日中、政務活動費の取り纏めを行いました。まだ、確定までは至らないものの大筋が見えてきました。これも公明党本部の方針で、県議会議員と県庁所在地の市議会議員は半年ごとに政務活動費を精査してもらっているお陰かなと有難く思っています。

 広友会総会に来賓として出席させて頂きました。この広友会は南沼原地区の各町内会長や元町内会長から構成される任意の団体です。そうした意味では、様々なご意見等も伺える場であります。こうした多様な意見をしっかりと反映するために今後もしっかりと活動を展開して行きたいと思います。広友会総会の様子はホームページのフェイスブックで紹介していますのでご覧ください。

| おりはら日記 | 23:30 |
Y-bizセンター長等を募集しています!

 この度、山形市売上増進支援センターY-biz(以下「Y-biz」)を設置運営するにあたり、Y-bizの中心的な役割を担うセンター長とプロジェクトマネージャーを下記により募集するとして4月6日の山形市ホームページにその内容等が掲示されました。

 何回も書き込んでいますが、この事業は公明党山形市議団が富士市のf-bizを視察に行って、中小企業の多い山形市を元気にし活性化を図るにはこれしかないと一般質問や政策提言に盛り込み推進してきたものです。富士市のf-bizは小出センター長というカリスマ的存在がいらっしゃいますが、小出センター長いわく、全国には優秀な人材は沢山いる。ノウハウは私たちが責任を持って指導し伝達して行くと言われています。この度の山形市の取り組みは東北では初めての挑戦となり、何としても成功に導いて行かなければならないと思っています。

 まずは自分の知恵や経験で山形市を元気に活性化するぞとの情熱がなによりも大切だと思います。下記に山形市ホームページなんたっすやまがたに募集要項が掲載してあり。下記部分をクリックしてご覧頂き多くの方々から公募に参加して頂きたいと思います。

Y-bizセンター長等を募集しています!

https://www.city.yamagata-yamagata.lg.jp/jigyosya/sub3/kigyokeie/b3d7cy-biz.html

| おりはら日記 | 11:45 |
南沼原ひまわり幼保園入園式!

 南沼原ひまわり幼保園入園式に来賓として出席させていただきました。金澤広善幼保園園長から、今年度より学校法人龍華学園幼保連携型認定こども園と言うことで、幼稚園と保育園とが一体となって様々な行事や式典を行って行きますとの挨拶がありました。

 これまで、南沼原ひまわり幼稚園と南沼原ひまわり保育園の入園式は別々に案内を頂いていましたが、今回頂いた案内状には幼保園という見慣れない字が書いてありました。会場には幼稚園のこどもさんと0歳児の保育園の子どもさんを抱いた保護者の皆さんが一緒に式典に望まれていました。在園児代表と入園児代表の花束贈呈は微笑ましく思いました。

 在園児が園歌を披露してくれましたが、環境の変化に上手く対応して、「ひまわりようちえん」から「ひまわりようほえん」と当然のように歌っていました。式典が終わって先生方の紹介がありました。60名の新しい園児の健やかな成長を心からご祈念申し上げます。

| おりはら日記 | 23:45 |
農地付き空き家売却手引を作成!

 国交省、移住後押し

 国土交通省は、移住希望者らに小規模な農地と空き家をセットで売却したり、貸し出したりする際の手順に関して、地方自治体向けの手引きを作成した。増加する空き家の有効活用に加えて、新規就農希望者や、家庭菜園に関心がある高齢者らの地方移住を後押しするのが狙いだ。

 農業に興味を持つ移住希望者は多いが、農家ではない人が農地を取得するには農業委員会の許可や、一定以上の面積要件などハードルが高い。

 手引が示す手順では、農地付き空き家の所有者は自治体が運営する「空き家バンク」に物件の住所や間取り、農地の種類などを登録。同時に、小規模の農地も譲渡できるよう農業委に面積要件の引き下げを申請し、それが認められれば物件情報の公開を始める。

 手引は、気候風土に親しむための生活体験や、農業技術や知識を養うための就業支援などの移住サポートも推奨した。また、農地付き空き家を提供する自治体の先行事例として、2012年11月から5年間で19件の実績がある島根県雲南市や、遊休農地対策も兼ねて開始した兵庫県穴粟市など計5市町を紹介している。 山形新聞 4月6日付けを別掲

 2月22日(木)午後5時30分から、山形グランドホテルにて山形市宅地建物等対策議員連盟の通常総会が開催され、宅建協会の役員の皆様から兵庫県穴粟市などの事例が紹介されたところでありました。これを受けて公明党山形市議団は4月中旬に同市を訪れ先進事例をお伺いさせて頂くように準備を進めていたところです。山形市としての就業支援について、農業委の面積要件など先に担当課にお聞きしさらに視察が有効かつ充実したものになるよう、そしてこれらの施策を実行されるよう私の6月の一般質問でも取り上げて行きたいと思っています。

| おりはら日記 | 09:45 |
第十中学校と南沼原小学校の入学式に出席させて頂きました!

 午後からは、山形市立第十中学校の入学式が行われました。校門を入って左側にある建学の理念『愛と創造』の石碑の周りには、本日の入学式を祝うように花が咲き誇っていました。

 新入生の呼び上げがあった後、佐藤校長先生からは、一つ目標を持って本物を目指して挑戦、二つ自分のことを振り替える力、三つ相談する力について話がありました。しかし、こうした式典では拍手をして良いものなのかどうか迷ってしまいます。

 在校生代表のことばや新入生代表のことばなどは本当に素晴らしいスピーチでした。また254名の新入生を歓迎する在校生の合唱「僕らの奇跡」本当に良かったと思います。しかし、何故かこれらの時には拍手を控えてしまいがちになっています。私は素晴らしい出来事や感動的スピーチがあったならば賞賛すべきであると思っており、こうした式典では積極的に拍手を送らせて頂いています。一人の人が勇気を持って拍手を送ると会場にいる全員が引き込まれたように拍手を送ってくれます。十中生の自覚を持ち、自分の進む道を見つけ次のステップのために何を為すべきか考えながら、早く教育環境に慣れ自分の進む道を全うして頂きたいと思います。ご入学おめでとうございました。

 午前中は山形県一のマンモス校である、山形市立南沼原小学校の入学式に出席させて頂きました。

 花のアーチをくぐって、ピカピカの新一年生、男子67名・女子70名、計137名の入場です。

 担任の先生が渡邊校長先生から紹介があり、担任の先生から「お友だちをいっぱいつくりましょう」などの優しい声掛けがありました。その後137名の名前が各担任の先生から呼び上げられ、元気に返事をして起立しました。

 校長先生からは、あいうえお学校について、「あ」は、あいさつのあ、「い」は、いじめゼロのい、「う」は、うたごえのう、「え」は、えがおのえ、「お」は、おそうじのおであることが紹介され、在校生と新入生の全員で確認を行いました。学校の教育方針は、/覆鵑琶拔、⊂翩廚並痢↓9い心です。

 上級生から花束の贈呈です。歳をとると5歳の隔たりもそんなにあるとは思いませんが、入学式での小学校一年生と六年生とでは天と地の違いに感じていると思います。優しお兄さやお姉さんと一緒に登校し早く小学校に慣れて欲しいと思います。ご入学おめでとうございます。

 時代の流れなのか、PTA会長から今年度からPTA懇親歓送迎会を諸事情により実施しないとのお知らせがありました。大変に残念なことですが理事会で決定したことなので仕方ありません。でもちょっと寂しい気持ちです。

| おりはら日記 | 22:00 |
防災ラジオ配布申込書届きました!

 本日、防災ラジオ配布申込書届きました。この防災ラジオの配布については公明党山形市議団として一般質問や政策提言に盛り込み推進してきました。山形市としては3か年で推進するとして、平成28年度は融雪型火山泥流避難区域(326台を配布)に、平成29年度は土砂災害警戒区域(782台を配布)に、平成30年度は浸水・洪水が想定される区域を世帯対象としています。

 平成30年度の当初予算には、防災ラジオ配備事業として浸水想定区域を対象として防災ラジオ1023台、区域内の小中学校に屋外拡声装置の配備3ケ所分として約2100万円が計上されています。

 また、水防法改正とそれに基づき県で公表した洪水浸水想定区域を市民の皆様に周知するとともに、現行の洪水ハザードマップの改訂に着手するとして洪水ハザードマップ普及促進事業として約1450万円が計上されています。

 この防災ラジオは、「防災ラジオ配布申込書」に必要事項を記入の上、平成30年4月25日(水)消印有効まで防災対策課まで申し込むことにより有料又は無料で配布されることになります。

【浸水想定区域の対象となる町内会】

第六地区:鉄砲町第5区・美畑町・南栄町・南町及び荒楯町、飯塚地区:飯塚5区・6区・7区・8区・9区・14区・15区、椹沢地区:上椹沢・下椹沢・西原、出羽地区:出羽1区(七浦1)・出羽7区(千手堂)、金井地区:鮨洗・東志戸田・志戸田、楯山地区:青柳1区・2区・3区・5区、南沼原地区:南館第3・第5・深町・県営深町アパート・富の中・吉原・沼木上・沼木中・沼木下・沼木新町・沼木パークタウン・第二パークタウン・南館西・東前明石、大郷地区:船町・西中野・東中野・成安・天神町、明治地区:渋江・田中・三条ノ目・灰塚・中野目・赤坂、南山形地区・黒沢・南山形住宅・県分住宅・市営住宅・県営住宅・新南山形住宅団地・蔵王駅前・片谷地・下谷柏、大曾根地区:下反田、蔵王地区:桜田西・桜田南・成沢第2・成沢第6・成沢西、西山形地区:塩辛田・川原、村木沢地区:悪戸南・悪戸北・下宿

【負担金額の区分】

(1)平成29年度の市民税・県民税非課税世帯・・・無償で5年間貸与 5年経過後も貸与を希望する場合は更に貸与期間を延長

(2) 銑Δ里い困譴の条件に当てはまる世帯・・・1000円で販売

。沓戯舒幣紊涼運塙睥霄塰瑤錬沓戯舒幣紊旅睥霄圓里澆寮ぢ

⊇電擔搬両磴い者(身体障害者手帳1級又は2級)のいる世帯

重度知的障がい者(療育手帳A所持者)のいる世帯

そ電拈鎖西磴い者(精神保健福祉手帳1級所持者)のいる世帯

テ段婿童扶養手当1級に該当する児童のいる世帯

Σ雜酳欷泳,砲ける要介護3以上の認定者のいる世帯

(3)(1)、(2)に当てはまらない世帯・・3000円で販売

【お申込み・お問い合わせ先】

山形市役所 防災対策課 防災対策係 023-641-1212 内線383、384

| おりはら日記 | 23:55 |
ご冥福をお祈り申し上げます!

 本日の朝刊のおくやみ欄に、私の主治医である菊地正邦先生の名前が出ておりびっくりしてしまいました。菊地先生と私の出会いは、私が45歳ごろに山形市立病院済生館に糖尿病で入院した時からのお付き合いでした。その後、山形市立病院済生館の高等看護学院長を勤められた後に定年退職されました。退職される時、今度からは至誠堂総合病院の内科医として勤務するんだけれど、折原さんはどうされますかとの問いかけに、菊地先生と一緒に私も至誠堂総合病院に移りますとお話をして転院しました。

 それからは、約1ケ月に1回菊地先生の元を訪れ定期健診を受けていました。診察の時は、体調の変化を尋ねられるほか、議会のこと、政治情勢など色々とお話しする機会も沢山ありました。3月26日に病院に行ったとき菊地先生が急に倒れて診察が出来ないので別の先生から診て貰うようになりますと看護師さんから言われましたが、次までには戻っていらっしゃるだろうと安易に思っていました。記事によると4月3日にお亡くなりになったようでしたが、これまでの診療に対しまして心から感謝の意を表しますとともにご冥福をお祈り申し上げます。合掌

| おりはら日記 | 23:45 |
おりはら政信公式サイトへ
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ