おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
山形広域環境事務組合7月組合議会定例会!

 山形広域環境事務組合7月組合議会定例会がホテルキャッスルで開催されました。今回の定例会では、まず最初に議長選挙及び副議長選挙が行われ、議長に丸子善弘氏(山形市議会選出)、副議長に佐藤光義氏(上山市議会選出)をそれぞれ再任しました。

 その後、[疣存鞠度山形広域環境事務組合歳入歳出決算認定について、工事請負契約の締結について(半郷清掃工場解体・撤去工事)、9事請負契約の締結について(立谷川リサイクルセンター破砕設備改修工事)、せ碍噌域環境事務組合監査委員の選任について、セ碍噌域環境事務組合情報公開・個人情報保護審査会委員の選任についての5議案が佐藤孝弘管理者(山形市長)から提案理由説明があり、更に事務局より詳細説明がありました。その後、それぞれ質疑応答の上、5議案を全員一致で可決了承しました。

 決算歳入総額は、29億463万594円で、歳出総額は27億1984万7767円で、歳入歳出差引残高の1億8478万2827円を2020年度に繰り越しました。また、監査委員の選任については、遠藤真由美氏(山辺町議会)を親任しました。

 定例会終了後に、全員協議会が開催され、.┘優襯ー回収施設(川口)に関する訴訟の概要について、▲┘優襯ー回収施設(立谷川)2期工事の進捗状況について、山形広域クリーンセンター改修工事施設整備基本計画について、報告がありました。

 私からは、し尿処理事業について、エネルギー回収施設の売電収入について、ごみの減量と水切りについて、山形広域クリーンセンター改修工事施設整備基本計画について、質問をさせて頂きました。特に、クリーンセンターの整備基本計画については議会に諮ることもなく委託業務により作成したものを管理者会だけで了承した件については議会と地域住民の存在を蔑ろにするものだとして、今後の取り組みについて佐藤管理者の答弁を求めました。佐藤管理者からは今後の取り組みの中で、様々な意見も集約していくとの答弁を頂きました。

| 議会報告 | 23:45 |
おりはら政信公式サイトへ
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ