おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
東京都知事選挙ほか!

 

 7月5日、東京都知事選挙が行われ、小池百合子氏(現職)に午後8時の段階で当選確実の報道がありました。期日前投票や当日の出口調査の結果から報道機関は当選確実を打つとは言われていますが、あっけない幕切れとなりました。最終得票数は下記の通りです。

 当選:小池百合子3,661,371票、次点:宇都宮健児844,151票、山本太郎657,277票、ぞ野泰輔612,530票、ズ井誠178,782票、ξ花孝志43,912票、となっています。一部を掲載。

 新型コロナウイルス感染症が拡大している中での選挙戦は、これまでの選挙戦とは違った方法で有権者にアピールしなければならず、現職有利の様相を呈していましたが、選挙結果を見れば一目瞭然となりました。

 22人と過去最高の届出者で闘われた都知事選ですが、立候補するとなれば300万円の供託金を拠出しなければなりません。有効投票総数の10分の1を下回れば没収されることに成ります。平成28年の前回の都知事選の総得票数は約655万票で、没収ライン約65万票に届かず、21人中18人が没収されたとのことで、大きな組織を持たない候補にとってはかなりハードルが高い没収ラインです。この度の都知事選挙の有効投票者数は、6,132,679票なので、4番目の小野泰輔候補が届くかどうかと言うところだと思います。

 明年早々には、山形県知事選挙が行われます。既に大内理香氏が県議会議員を辞職して、立候補することを表明しています。現職の吉村美栄子県知事は、4期目への表明はまだですが、今後どのような状況になるのか。これまで2回連続で無投票当選を許してしまった自由民主党山形県連としてもこの度の闘いでは一致団結して、自民党公認候補の当選を目指して頑張って行かなければならないと思います。また、空白となった県議会議員山形市選挙区の補欠選挙も行われます。こちらも、だれが立候補するのか興味が持たれるところです。

| おりはら日記 | 23:45 |
おりはら政信公式サイトへ
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ