おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
厚生委員会勉強会!

 本日、厚生委員会勉強会が開催され、幼児教育・保育の無償化の概要について担当課長から説明を受けました。

。該个ら小学校入学前までの全ての子どもたちの利用料(保育料部分)が無償になります。●私学助成幼稚園については、月額上限25700円です。●無償化の期間は、満3歳になった後の4月1日から小学校入学前までの3年間です。(注意)幼稚園及び認定こども園の教育区分については、入園できる時期に合わせて、満3歳から無償化の対象となります。●通園送迎費、食材料費、行事費などは、これまで通り保護者の負担となります。ただし、市町村民税所得割額が57700円(ひとり親・障がい児者世帯の場合は77101円、教育区分は全世帯が77101円)未満世帯の子どもたちと全ての世帯の第3子以降の子どもたちについては、副食(おかず・おやつ等)の費用が免除になります。

■虻个ら2歳までの子どもたちについては、市町村民税非課税世帯を対象として利用料が無償になります。●地域型保育事業を利用する子どもたちも対象になります。●全ての世帯の第3子以降の子どもたちはこれまでどおり無償になります。●さらに、子どもが2人以上の世帯の負担軽減の観点から、現行制度を継続し、保育所等を利用する最年長の子どもを第1子として、0歳から2歳までの第2子は半額となります。

 簡潔に言えば、幼稚園児及び認定こども園の教育区分で施設に入所している子どもたちは、満3歳になっていれば10月1日からの対象となり、保育所に入所している子どもたちは満3歳になった後の4月1日からの3年間と言うことに成ります。また、無償化の対象となるためには、「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。これらは、今通われている幼稚園・認定こども園を経由しての申請となります。詳しくは、こども未来課・保育育成課までお問い合わせください。

| おりはら日記 | 23:55 |
おりはら政信公式サイトへ
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ