おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
行政視察二日目(西宮市)

 地域生活拠点等の整備(地域共生館『ふれぼの』)について、先進事例をお伺いするために兵庫県西宮市の『ふれぼの』にお伺いしました。

 ふれぼのには、西宮市健康福祉局福祉総括室地域共生推進課長、西宮市福祉事務所障害福祉課長、西宮市社会福祉協議会共生のまちづくり課(生活支援コーディネーター)他、各担当係長等からご出席をして頂きました。そして各担当課長から、最初に西宮市の障がい福祉施策の概要について、地域生活拠点等の「面的整備型」選択に至った経緯や背景等について説明がありました。

 地域生活支援拠点等整備については、障害者の重度化、高齢化で自立した生活を送れなくなった場合や障害者を支える養護者がいなくなった場合などの問題に対応するために、障害者や家族が将来を見据えて相談や緊急時の対応が出来る拠点(体制)を整備することが国から義務化されています。地域生活支援拠点等は5つの機能を有することとされています。具体的には、〜蠱漫↓体験の機会と場、6杁淹の受入・対応、だ賁臈人材の確保・養成、ッ楼茲梁寮づくりとされています。

 山形市は拠点の整備方法としては、5つの機能を1つの施設に集約する多機能拠点型と、5つの機能を複数の施設に分散させ面的に整備する面的整備型の二つの形態がありますが、充足の判断は市町村に委ねられていることから、山形市障がい福祉計画第5期(平成30年〜平成32年)までに少なくとも1つは整備したいとしています。

 西宮市は面積:100.18㎢、人口:486768人、総世帯数:215047世帯(平成31年4月1日現在)、兵庫県中29番目の広さで、3番目の人口のまちです。市民の5人に1人は65歳以上で、15歳以下のこどもは6人に1人でやや増加傾向ということでした。障害者のある方の状況では、身体障害者手帳所持者15847人、養育手帳保持者3970人、精神障害者保健福祉手帳3501人、難病指定者3295人(平成31年4月1日現在)となっているとのこと。因みに人口規模等はまったく違いますが、身体障害者手帳10974人、養育手帳1568人、精神障害者保健福祉手帳1434人(平成29年度現在)となっています。

 地域活動センター「ふれぼの」は、市内のたいへん障害の重い人たちが地域で自立と社会参加をすすめ、このまちでその人らしく生き生きと暮らしていくための活動拠点であり、西宮市社会福祉協議会が目標とする「みんなで創り出す共生のまちづくり」を進めるための拠点館です。「ふれぼの」という名前は公募で一番多かった「ふれあい」「ほのぼの」を略したとのことでした。ここでは、,泙犬るつどい場、みんなの居場所、共生のまちづくり研究・研修所、なんでもやります地域活動拠点、ぜ立生活準備基地、イ△鵑靴麒〇稟鯑饅蠅裡気弔量魍笋鮖たせながら、ここから様々な取り組みが生まれ、それが全市に広がっていくことを目指しています。定例開館は月〜金曜日(祝日除く)午前9時〜午後5時30分ですが、土・日・祝日・夜間も事業開催に応じて開館します。地域共生館ふれぼのが経つこの場所については、かつての社団法人西宮自家用自動車協会が2013年11月に解散するにあたり土地などの財産を市社協に寄贈され、3億5千万円をかけて造られたものです。(半額は市からの補助、その他は基金等を活用)

 西宮市障害者就労生活支援センター「アイビー」、一般社団法人ジョブステーション西宮、みやっこ会議(西宮市地域自立支援協議会)、生活支援コーディネーターだより「With ウイッズ」など、様々な取り組みをご紹介していただきました。また、ふれぼの館1階にオープンしたふれぼのCAFEでは、コーヒー・紅茶・オレンジジュースがすべて100円で頂けます。写真奥に注文したアイスコーヒーを運んでくれる方々が見えています。本当にほのぼのとするふれあいが出来る地域活動センターでした。山形市ではどの様に計画し実現していくのか、しっかりと議論を進めて行きたいと思います。ご担当をしていただいた皆様に心から感謝申し上げます。

| 視察報告 | 23:55 |
おりはら政信公式サイトへ
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ