おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
年金の持続性 揺るがず!

金融庁報告書 不安あおる言動慎むべき
記者会見で山口代表

者会見で見解を述べる山口代表=11日 国会内

 公明党の山口那津男代表は11日午前、国会内で記者会見し、「人生100年時代」の老後の資金として30年間で2000万円が必要との試算を示した金融庁審議会の報告書に関して、「政府として丁寧に説明すべきだ。公明党への事前説明もなく、いきなり誤解を招くものを出してきたことに対し猛省を促したい」と厳しく指摘した。

 その上で、一部野党が「年金の『100年安心』はうそだった」などと主張していることに対し、「全く的外れだ。持続可能な年金制度の運用は全く揺らがない。貯蓄や資産も含めた人生100年時代の過ごし方の問題と、年金制度の問題は全く次元が違うものであり、区別して議論すべきだ」と反論。また、「レッテルを貼って無理やり混同させる議論はおかしい。保険料納付をちゅうちょする人が出るような、年金の不安をいたずらにあおる言動は罪深い」と批判した。=関連記事はこちら

 テレビ報道で30年間で2000万円が必要と試算した金融庁審議会の報告書について、様々な議論がされていますが、本質には至っていないと思います。ここで、山口代表は100年安心プランを打ち出した公明党への事前説明もなく、いきなり誤解を招くものを出してきたことに猛省を促したいと表明しましたが、この試算で何を金融庁ではしたかったのか。良く結論を見てみると金融庁の思惑が見えてきます。あたら国民に不安を煽って老後のために蓄えているものを投資等に導こうとしたのではないのかなあと思われる節も垣間見る事も出来ます。しかし、前提は平均の老後生活者の方々であり、その皆様も多様性があります。これらのことと100年安心プランが混同され政争の具になっていることに残念でなりません。

| おりはら日記 | 22:00 |
おりはら政信公式サイトへ
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ