おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
国道112号「山形中山道路」に新たに全線を2車線バイパスを整備!

 国土交通省の社会資本整備審議会道路分科会の東北地方小委員会は15日、国道112号「山形中山道路」(山形市城北−中山町達磨寺)新ルートに関し、新たに全線を2車線バイパス整備するルート帯案を妥当と判断しました。事業化に向け今後、ルートの詳細や道路構造などの検討が行われることになります。
 ほかに「一部バイパス化」「現道改良」が提示されていた計3つのルート帯案から、住民や企業・団体へのアンケートを踏まえて決定したものです。山形河川国道事務所によると、2車線バイパス整備のルートは延長約8キロで、現在は主に田園地帯が広がるエリアに道路を設けることになります。整備費用は170億〜210億円で、他の帯案よりコストを削減できると想定。影響する家屋数も他の帯案よりも大幅に少ない見通しです。
 国道112号の山形市内には下条五差路交差点、江俣交差点と終日混雑するエリアがあります。渋滞解消や通学時の安全確保を望む声が多く上がっている中、新たなバイパス整備により現道の通行量が減り、交通の円滑化が図られると見込んでいます。山形市市街地、山形中央インター産業団地などをつなぐ道路網の強化にも結び付くと捉えています。
 同日、吉村美栄子知事は「方針決定で事業化に向け前進したことは喜ばしい」、佐藤孝弘市長は「関係機関と連携し早期事業化に向け取り組んでいく」などと、それぞれコメントしました。また、佐藤俊晴町長は「バイパス整備に方針が決まり良かった。災害発生時に重要な道路になる」と話しました。

 私は、国道112号「山形中山道路」(山形市城北−中山町達磨寺)新ルートの方針が決定したことを本当に心から喜んでいる一人です。一日も早く事業化され山形西消防署までのルートが完成し、その後の更に南に西バイパスの外回り環状線として延伸して欲しいと考えている一人です。

| おりはら日記 | 23:15 |
おりはら政信公式サイトへ
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ