おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
県議会議員選挙 山形市区 新しい展開に!

 県議会議員選挙「山形市区」に新しい展開が生まれそうです。

 これまでの経過を振り返って見ると、当初は現職9人(今井栄喜(当7)、大内理香(当3)、奥山誠治(当3)、金澤忠一(当5)、菊池文昭(当2)、高橋啓介(当3)、広谷五郎左エ門(当6)、吉村和武(当3)、渡辺ゆり子(当3))が立候補を予定していました。そこに、新人の遠藤和典氏と原田和弘氏の二人が立候補を表明しました。その後、広谷五郎左エ門県議と今井栄喜県議が立候補しないと表明、結局、山形市区は選挙戦始まっていらいの無投票当選なのかともみられていました。

 そこに今回、後藤誠一氏が新たに立候補すると、本日の山形新聞に記事が報じられました。これまでも山形市区の県議会議員選挙は無投票当選はあり得ないとして、選挙戦を進めていましたので驚きはしませんでしたが、さらに緊張感をもって取り組んでいきたいと思います。

 今日は、2月度議員総会が開催され、2月2日に行われた全国代表者協議会の報告が秋葉幹事長よりなされました。また、若松かねしげ参議院議員も途中から出席され挨拶がありました。統一地方選で公明党が立候補者全員が当選したのは2003年、2007年の2回しかないとのことで、今回立候補している全員当選を目指して頑張ることを確認しあいました。

| おりはら日記 | 23:45 |
おりはら政信公式サイトへ
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ