おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
教育を語る会!

 山形市立第十中学校の「教育を語る会」に出席させて頂きました。佐藤校長より学校経営について話がありました。その中で、体験学習の在り方に触れられ、十中生には今後とも体験学習を続けて行きたい。例えば高齢者サロン・食生活改善委員・コミセン・社会福祉協議会などの皆さんの取組のお手伝い等をさせて頂きたい。7月に開催予定なので情報をお寄せいただきたいとのことでした。また、部活動の在り方も検討されている。山形市教育委員会で3月末までにガイドラインを策定する予定であるとのことでした。

 グループ懇談では、メディア利用への取組について生徒も交えて話し合いを行いました。十中生徒会は、平成27年度生徒会総会・評議員会で次の5項目を決議しています。仝畍紕校以降はネットを利用しません。∩換擦妊優奪閥愡潺如爾鮴澆韻泙(テスト1週間前、毎週月曜日)。J欷郤圓僕用する目的や時間を伝えてから使用します。じた人が不快な思いをするようなことは書き込みません。コ堂板蹐妊襦璽襪鮑遒蠎蕕蠅泙后

 また、PTAで作った「山形市立第十中学校 家庭教育宣言」平成28年11月があります。これには、私たち保護者は、子どもがインターネットの被害者にならないように、一致団結して安心できる環境をつくります。一、午後9時から翌朝7時までは、インターネットに接続できる通信機器は保護者が預かります。二、子どもが利用した通信内容は、保護者が確認できるようにします。三、家庭独自のルールをつくり、遵守させます。

 しかし、学校保健に関する調査を見てみると、遊びや楽しみのためパソコン・携帯電話・スマートフォン・タブレット・ゲーム等について、利用しない6.3%、1時間未満20.3%、1〜2時間39.1%、2〜3時間20.3%、3〜4時間7.1%、4時間以上6.8%で、利用時間に比例して就寝時間が遅くなる傾向が見られました。また、家庭内のルールについて、3学年の男子は68.2%が女子は59%がルールはないとの回答でした。2学年は男子が49.5%、女子は57.1%、ルールがないとの回答でした。1学年は小学校でほとんどルールがなかったので男子で53.6%、女子で67.9%がルールがあると回答していました。こうした経緯や実態を踏まえ生徒たちからも意見を聞きながら懇談をさせて頂きました。

 私からは、現執行部が5月1日の「生徒会総会」で決議できるよう準備を進めているとのことで、先に決めた生徒会の5つの内容をこのまま受け止めるのか、もう少し柔軟性を持てるように改正することは考えていないのか質問させて頂きました。私たちのグループの生徒さんは、しっかりとルールを守っている人でしたが、ルールを守らない人もいることも知っていました。また、家庭内ルールについても単に両親と話し合いをするのではなく、最低限これだけは決めようと生徒側から提示するのも一つの方法ではと話をさせて頂きました。保護者が子どもが利用した通信内容の確認の仕方などを知っている人は少なく知識アップも必要との話もありました。生徒会の皆さんと懇談ができ、大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。

 教育を語る会の前には、授業参観の時間が設けられました。2年生女子の柔道の授業です。

 大型モニターの設置については、公明党山形市議団が積極的に推進してきました。この大型モニターがどの様に使用されているのか英語の授業を見てきました。

| おりはら日記 | 23:23 |
おりはら政信公式サイトへ
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ