おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
山形市・蔵王山頂の害虫被害を調査!

 第12回公明党山形県本部大会が終了した後、山形市蔵王温泉の地蔵山でアオモリトドマツの害虫被害の状況を、若松かねしげ参議院議員(参議院選挙予定候補=比例区)、真山祐一前衆議院議員、菊池文昭県議、折原政信市議、武田新世市議、松田孝男市議で現地調査を行いました。ここでは林野庁 東北森林管理局 山形森林管理署の西川晃由署長、同じく舩津浩章地域林政調整官から、「5年前、ガの一種・トウヒツヅリヒメハマキの食害で弱った樹木に、トドマツノキクイムシが入り、内部を食べることが枯死の原因」との説明を受けました。トウヒツヅリヒメハマキの発生は奈良県大台ケ原と富士山麓で見られ蔵王山は3例目とのことでした。

 この光景を見た時から驚きの連続でした。枯死したトドマツでも樹氷が付くとのことで、地元からは伐採等の要請は出ていないとのことでした。また、これらの被害は山形県側だけで宮城県側では見られないとのことでした。

 また、種子の採取と発芽などトドマツ林の回復に努めている旨の説明を受けましたが、暫し茫然としてしまいました。これらの事実を山頂まで登ってこられた方々には説明不足ではないのかと思いました。若松氏は「必要に応じて国も支援できるよう取り組みたい」と語っていただきました。

| おりはら日記 | 23:55 |
おりはら政信公式サイトへ
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ