おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
クライマックスシリーズほか!

 セ・パ両リーグの優勝が決まったプロ野球界。いよいよ大詰めとなりましたが、今の仕組みは各リーグとも上位3チームで争うクライマックスシリーズがあり、ここで優勝したチームが日本シリーズに進出し、最終的な日本一を決めることになっています。クライマックスシリーズのファーストステージは、レギュラーシーズンの2位球団と3位球団が2位球団の本拠地で3試合制で対戦します。先に2勝したチームがファイナルステージに進むことになりますが、3試合終了時点での対戦成績が「1勝1敗1分」或いは「0勝0敗3分」と同じ勝敗数になった場合は2位球団が勝者となります。

 ファーストステージは、リーグ優勝球団とファーストステージの勝者がリーグ優勝球団の本拠地で6試合制で対戦します。優勝球団にはレギュラーシーズンの成績を反映して1勝のアドバンテージが与えられます。このアドバンテージによる1勝を含め先に4勝した球団を「クライマックスシリーズ優勝球団」とし、日本選手権シリーズの出場権を得ることになります。

 これまでの記録では、レギュラーシーズン3位球団が優勝したのは、セリーグで2017年DeNA(3位)が広島(1位)を4勝2敗で破って優勝したのと、パリーグで2010年ロッテ(3位)がソフトバンク(1位)を4勝3敗で破って優勝したケースしかありません。そうした意味では、上位チームでクライマックスシリーズを迎えたほうが良いということになりますが、1年間戦ったレギュラーシーズンの優勝チームとクライマックスシリーズの優勝チームが違うことには、私は違和感を覚えます。

 また、この時期になると球団からの解雇通告があったり、自身で引退宣言をする選手が多く見受けられます。長い間、トッププレーヤーとして活躍できた人、ケガに泣かされ思い通りのプレーができなかった人、今後も野球に携われる人、本当に新たな生活で人生を送る人など人生様々です。どんな生き方であれ今後もプロ野球界の中で頑張ってきたことを忘れないで新たな人生を出発して欲しいと思います。

| おりはら日記 | 08:00 |
おりはら政信公式サイトへ
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ