おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
全国市議会議長会研究フォーラム2日目!

 全国市議会議長会研究フォーラム2日目は、コーディネーターに新川達郎氏、事例報告者:目黒章三郎会津若松市議会議長、豊田政典四日市市議会議長、盛泰子伊万里市議会前議長が登壇し、課題討議「議会基本条例のこれまでとこれからを考える」と題して、取り組みや課題等について話し合われました。

 一番最初に議会条例を制定したのは北海道栗山町議会で2006年、制定されてから10年が経ちました。地方分権の進展を見据え、地方議会の責任を明確にした同条例は、全国各地の議会改革に大きな影響を与えました。山形市議会としては、平成25年4月1日から、山形市議会基本条例を施行しました。この条例は、議会とその構成員である議員の役割と、議会運営や議員活動に当たっての基本的な事項を定めています。平成23年11月15日に議会改革検討委員会を設置して以来、25回にわたる会議での議論と、3回の全議員への報告会、市民へのご意見募集と報告会などを経て平成24年の12月定例会で全会一致で可決されたものです。私も議会改革検討委員会委員として制定に向けて努力してきました。

 本日の討議の中では、未だ策定していない市議会が4割ほどあるとのことで、あった方が良いのか、無くても良いのかなどの議論もされました。また、議員間討議の有り方では、会津若松市議会のやり方から見ればまだまだと思うようなところも沢山ありました。また、議会基本条例を策定したから良しとするのではなく魂を入れて行かなければならないとの発言が心に刺さりました。

| 視察報告 | 23:55 |
おりはら政信公式サイトへ
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ