おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
山形広域環境事務組合議会議員協議会!

 山形広域環境事務組合議会の議員協議会が山形商工会議所会館5階で開催されました。先の選挙で山辺町、中山町の議員の皆様の入れ替えがあり、自己紹介の後、協議に入り監査委員の選出を行いました。監査委員に中山町の佐竹英規議員を選出することに決定し、議席の内定を行いました。これらは、10月30日の10月組合議会臨時会で正式に承認される形になります。その後、立谷川リサイクルセンターと立谷川エネルギー回収施設を見学させて頂きました。

 立谷川リサイクルセンターは、平成7年10月から稼働しており今年で24年目を迎えます。事務所に6名、業務員26名で運営しています。写真は手選別処理室です。1ライン7名から8名で袋を破り、アルミ缶・スチール缶、瓶の色別に仕分けしていきます。同施設に運ばれてくるごみは、まぜればゴミ、分ければ資源と言うように、鉄・アルミ・カレットなどに分けられ、約48%が再資源となります。手選別は大変な作業で機械化出来ないのか伺いましたが、これがベストということでした。作業する方々の労働環境もお聞かせいただきました。

 立谷川エネルギー回収施設の北側は現在第2期工事が進められています。

 完成前に、何回か施設を見せて頂きましたが、改めて見学させて頂きました。敷地の関係で階段が多いという感じは否めませんでしたが、施設の紹介ビデオや施設紹介デジタル図鑑など、様々な見学グッズが展示されていました。

| 議会報告 | 23:25 |
厚生決算分科会2日目!

 今日は、厚生決算分科会2日目として、過日行われた決算分科会の残り分を審議しました。今日は、福祉推進部と子ども未来部の二つについて担当課長から概要説明を受けたのち、質疑応答に入りました。

 私からは、免許返納者に対するタクシー券助成事業と公共交通網の整備について、我が事・丸ごと地域づくりと生活支援コーディネーター等について、保育ママについて、やまがた育児サークルランドについて等であります。4つの分科会がありますが、厚生分科会の審議が一番最後まで掛かってしまいました。それだけ各委員がしっかりと深堀した質疑となっていると言うことでしょうか。

| 議会報告 | 23:32 |
厚生決算分科会!

 今日から各分科会に分かれて平成30年度の一般会計及び特別会計等についての決算分科会が開催されました。私は厚生分科会に所属しておりますが、この分科会の所管は、健康医療部・市立病院済生館・市民生活部・福祉推進部・こども未来部の審査となります。

 動物愛護センターでは、去勢手術及び猫の引き取り等について質疑をさせて頂きました。また、重粒子線がん治療における利子補給制度と補助制度についても質疑をさせて頂きました。母子保健事業や交通指導員制度等においても質疑をさせて頂きました。21日、福祉推進部及びごとも未来部についての決算認定に係る審議を行わせて頂きます。

| 議会報告 | 23:55 |
子どもたちの受動喫煙防止を考える会!

 今日は、決算委員会・予算委員会が開催され、各担当部長から概要説明がありました。明日から、各分科会でさらに深堀した審議を行っていくことに成ります。

 子どもたちの受動喫煙防止を考える会(世話人代表:田中英子)、世話人(遠藤吉久、折原政信、中野信吾、佐藤亜希子、伊藤香織、高橋公夫)で、「子供の受動喫煙」についての研修会を済生館中央放射線室 室長 大竹修一先生を講師にお迎えして、ご講演を拝聴し質疑応答を行いました。

 今後、全議員の了承を得ながら議会案と言う形で、「子どもたちの受動喫煙防止条例」を提出出来るように進めて行きたいと思います。

| 議会報告 | 23:55 |
一般質問順番決定!

 本日、議会運営委員会が開催され、10月11日(金)と10月15日(火)の二日間に亘って行われる一般質問の順番が決定しました。今朝、私が発言通告書を提出した時に、事務局の方から6番目ですと言われました。一般質問の順番は、発言通告書を提出した順番にくじ棒を引いていきます。私は6番目にくじ棒を引きましたが、3本残っている中で真ん中のくじ棒を引いたところ、見事『1』番を引き当てました。後で分かったことですが、残りは『1・6・8』番でした。なお、抽選結果による一般質問の順番は下記の通りです。また、当日、傍聴等が出来ない場合は、山形市議会のインターネット中継をご覧頂ければ幸甚です。

10月11日(金)

1.折原 政信 10:00〜11:00

2.高橋 公夫 11:00〜12:00

3.渋江 朋博 13:00〜14:00

4.菊地健太郎 14:00〜15:00

10月15日(火)

1.仁藤  俊   10:00〜11:00

2.浅野 弥史 11:00〜12:00

3.渡辺  元   13:00〜14:00

4.佐藤 秀明 14:00〜15:00

なお、各議員の発言要旨については、下記部分をクリックしてご覧ください。

令和元年9月市議会定例会における一般質問者及び発言要旨が決まりました

| 議会報告 | 22:30 |
山形広域環境事務組合議会7月定例会!

 山形広域環境事務組合(管理者・佐藤孝弘山形市長)議会の7月定例会が山形市のホテルキャッスルで開催されました。議会は最初に、4月の統一選挙並びに執行部が新しくなったことから議員並びに組合側の自己紹介から始まりました。そして、任期満了に伴う正副議長選では議長に丸子善弘山形市議を再任、副議長に佐藤光義上山市議を新任しました。

 その後、2018年度決算認定と19年度補正予算2議案が管理者の佐藤山形市長から提案理由の概要説明がありました。詳しく黒田事務局長から説明を聞いたのち質疑応答があり2議案とも組合が提案した通り可決しました。決算は歳入58億3031万円、歳出56億6937万円で、差し引き残額1億6094万円を19年度に繰り越しました。なお、立谷川と川口の両エネルギー回収施設による売電収入は1億3323万円で、資源物等売却収入は7577万円でした。
 
 全員協議会では、旧施設の立谷川清掃工場が8月末に解体を完了し、跡地を利用したエネルギー回収施設の二期工事が10月から始まることが報告されました。

| 議会報告 | 23:45 |
全国市議会議長会 表彰祝賀会!

 本会議が閉会した後、山形グランドホテル8階アドリアで開催された全国市議会議長会表彰祝賀会が開催されました。受賞者の方々は、議員特別表彰(議員在職20年以上)で斎藤武弘議長、今野誠一議員、須貝太郎議員、長谷川幸司副議長の4名、議員表彰(議員在職10年以上)で伊藤香織議員です。

 佐藤孝弘山形市長から祝辞が述べられ、受賞者を代表して斎藤武弘議長からあいさつがありました。それぞれ市政発展のために活動してきたことを振り返りながら、今後も市民目線に立った議員活動をと決意も新たにされていました。

| 議会報告 | 23:55 |
おりはら政信公式サイトへ
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ