おりはら政信Blog

山形市議会議員「おりはら政信」が毎日更新しております!
給食無償化に向け、文部省が初の全国調査!

公明新聞:2017年9月20日(水)付を別掲

学校給食無償化の推進などを菅義偉官房長官に提言する石田祝稔政務調査会長ら=今年5月 首相官邸

学校給食無償化の推進などを菅義偉官房長官(中央)に提言する石田祝稔政務調査会長(左隣)ら=今年5月 首相官邸

実態や効果を“見える化”
文科省 独自実施の自治体増加で !

 文部科学省は、公明党の主張を受け、公立小・中学校の給食の無償化に関する全国調査に乗り出しました。子育て環境の充実に向け、独自に給食費を無料にする自治体が増えているためです。実態を調べ、今年度中に結果をまとめる予定です。成果や課題をつかみ、国としての支援策の検討などに生かす方針です。


 文科省によると、2015年5月1日時点で、公立小学校の学校給食費は月平均4301円、公立中学校は4921円です。子どもの貧困などを背景に、学校給食の役割に注目した自治体の間で無償化の動きが広がっており、2016年度までに約60自治体が実施しています。
 調査では、全市区町村を対象に無償化実施の有無を確認。無償化している自治体については(篏制度の枠組み、⊆損楾賛瑤藩住山曄↓実現に至った経緯、ず盡山諒櫃鬚呂犬畆損楞宛紊硫歛蝓宗修覆匹鯒聴します。
 また、給食無償化が児童生徒や保護者、学校にとって、どのようなメリットがあるかも検証します。家計の負担軽減だけでなく、給食費の徴収業務がなくなり教職員の負担が減ったり、人口減少に悩む自治体で子育て世代の移住・定住につながったりする効果の“見える化”をめざします。
 文科省は調査結果を踏まえ、自治体に先進事例を紹介するほか、どのような支援が考えられるか検討するための材料にしたい考えです。
 今回の調査と同時に、給食費の徴収状況の調査も行われます。公明党の要請を受け、家庭が抱える経済的な問題の把握などに初めて踏み込んだ調査となる見込みです。

公明の提案受け前進

 公明党は、2017年5月に行った政府に対する政策提言で、全小・中学校における完全給食の実施と、地方自治体における学校給食の無償化支援を掲げました。
 国会では、2016年2月25日の衆院予算委員会第4分科会で岡本三成氏が、全国の小・中学生の保護者が負担している給食費の年間総額が約4400億円に上ることに触れ、貧困対策などの観点から「全体として国で払っていくべき金額だ」と無償化を主張しました。一部自治体が独自で無償化に踏み切っていることも挙げ、実態調査の実施を求めました。
 さらに2017年4月4日の参院厚生労働委員会で山本香苗さんが、無償化を実施している自治体の補助制度の仕組みや子どもたちへの影響などを調査・分析するよう提案し、文科副大臣から「実施する」との答弁を引き出していました。

| おりはら日記 | 23:45 |
カーブミラーが新しくなりました!

 あかねケ丘から沼木に向かう道路を「狐越街道」と言いますが、その中でもこの交差点では良く出会いがしらの交通事故が発生します。今日、その場所に新しいカーブミラーが設置されました。関係各位のご理解とご協力に心から感謝申し上げます。

 8月3日、車にぶつけられて倒れ掛かっているカーブミラーを見つけました。この道路は、私がいつも通るところです。カーブミラーに近づいて見ると、ポール部分には山形地区交通安全協会と記載されていました。そして、何回もぶつけられた影響なのでしょう全体的に塗装も剥げていました。もう一方のカーブミラーを確認すると山形市と記載されていました。

 担当課にお邪魔し状況を話をして確認してもらうとともにカーブミラーを新しくして欲しい、そして、ここのカーブミラーも山形市の管理としてもらいたい旨をお願いしました。その後、私から地権者の方にカーブミラーの設置について改めて許可をもらうとともに、南沼原交通安全協会長にも連絡し、山形市で設置・管理してもらうことを了承して頂きました。

 そして、このような形になりました。今後、事故なくこの交差点をわたって欲しいと思います。

| 実績 | 21:40 |
敬老の日を祝う会!

 敬老の日を祝う会が各地区で開催されました。今日、ご案内を頂いた町内会は7町内会です。それもご案内を頂いた時間帯が午前10時30分開催が4町内会、午前11時開催が3町内会となっています。
 そんなことから、来賓紹介をして頂いた後、県議会議員が代表して挨拶をさせて頂くところが3町内会、沼木の4町内会は地元と言うことで、金澤県議会議員と田中市議会議員、そして私折原市議会議員の3人がそれぞれご挨拶をさせて頂きました。
 そうしたことから、最初からお邪魔出来るのは2町内会だけで、後の5町内会では、それぞれ会が進められているところに、途中からお邪魔するという形となり、挨拶が済むとそそくさと会場を後にしなければならず大変に失礼いたしました。各会場では、様々なアトラクションを準備されており、会場は笑い声で一杯でした。今後とも健康で笑いのある生活を送り長生きして頂きたいと思います。本日は大変におめでとうございます。

| おりはら日記 | 23:45 |
常在戦場!

年内解散へ 与党準備 臨時国会冒頭解散? 衆院3補選後? 

 自民、公明両党は、安倍晋三首相が年内の衆院解散・総選挙を選択肢として検討しているとの見方から選挙準備を本格化させた。公明党は16日、緊急の幹部会合を東京都内で開き、9月28日召集の臨時国会冒頭や10月22日投開票の衆院3補選後の解散もあり得るとの認識で一致した。同党支持母体の創価学会も地方幹部を急きょ17日に都内に集める。ただ政権内には北朝鮮情勢を踏まえて早期解散に否定的見解もあり、首相は慎重に判断するとみられる。

 冒頭解散なら衆院3補選が総選挙に統合され、10月22日や同29日が投開票日と想定される。補選後なら11月解散―12月投開票が有力だ。野党第1党の民進党で離党者が相次いでいることや、小池百合子東京都知事の側近らが設立を目指す新党が準備段階にある状況が背景にある。

 複数の関係者によると、首相は補選が行われる衆院青森4区、新潟5区、愛媛3区の3選挙区だけでなく、各地の情報分析を指示した。首相は2014年11月に電撃的に衆院を解散し、翌12月の総選挙で大勝した経緯がある。今年8月3日の内閣改造後の記者会見で年内解散について「全く白紙だ」と、可能性を排除しなかった。

 自民党の竹下亘総務会長は16日、徳島市の党会合で「(任期4年のうち)丸3年が近づいている。そう遠くない、という思いは全ての衆院議員が持ち始めている」と述べた。別の幹部は「選挙に勝てば、加計学園や森友学園問題の再燃も防げる」と指摘した。

 16日の公明党協議には井上義久幹事長や斎藤鉄夫選対委員長らが出席。山口那津男代表はロシア訪問中で参加しなかった。17日の創価学会の会議では臨時国会冒頭の解散の可能性を含めて対応を話し合う予定だ。山口氏は衆院解散・総選挙の時期について「これまで来年秋という相場観があったが、そこにこだわらず常在戦場の心構えで臨む」とサンクトペテルブルクで記者団に述べた。山形新聞9月17日付 別掲

・・・・・・・・・

 今日の新聞に、年内解散へ 与党準備 臨時国会冒頭解散? 衆院3補選後?の文字が踊っていました。これまで1月通常国会の冒頭解散やぎりぎり解散など様々な考え方が述べられ、年内解散はないのではと言うのが大方の予想でした。しかし、加計学園問題はメディアの偏った報道であったことが分かってきました。また、民進党の有力女性議員のゴタゴタで支持率は低下し内部分裂の危機をはらんでいます。一方、マスコミの偏った安倍叩きが実は間違っていたことも明確になり、安倍政権への支持率は復調の兆しにあります。

 そうしたことから、ここで首相の専権事項とされる「伝家の宝刀」とも言われる衆院解散となる訳ですが、一般紙に公明党・創価学会の対応がここまで掲載されたことはないかと思います。私たちは公明党議員は、衆院選は常在戦場との心構えで戦っていますので、そんなにはビックリすることもありませんでした。粛々と支援拡大の戦いを行い、大勝利に向けて頑張って行きたいと思います。

| おりはら日記 | 15:00 |
明日は日本一の芋煮会フェスティバル!

 明日は、第29回日本一の芋煮会フェスティバルが開催されます。二代目鍋太郎のお役目は今年で終了となります。どうぞ、多くの皆様方からお集まりいただき、二代目鍋太郎で作る美味しい日本一の芋煮を食べて頂きたいと思います。9月定例議会では、三代目の鍋太郎を作成するための補正予算が上程されています。

 明日の天候は曇りのち雨となっています。なお、雨天決行ですが荒天の場合は中止となる場合もあります。何とかもってもらいたいなあと思います。詳しくは、下記の「日本一の芋煮会フェスティバル」公式ホームページをご覧ください。

http://www.y-yeg.jp/imoni/

| おりはら日記 | 07:30 |
きらやかスタジアム開場式!

 山形市総合スポーツセンター野球場「きらやかスタジアム」開場式に出席させて頂きました。この施設の概要は、球場面積約23000屐▲哀薀鵐瀕祥100m、中堅122m、舗装は内野がクレーで外野は人工芝となっています。また、観客席は、内野:8096席、外野:4164席、車イス:12席の合計12272席です。夜間照明は鉄塔型照明6基、付属施設は、ダッグアウト・本部席・放送室・審判室・控室・医務室・記者室・会議室・更衣室・審判更衣室・屋内練習場・スコアボードです。主要構造は、プレキャストプレスレスコンクリート造、一部鉄筋コンクリート造りです。事業費は約58億5千万円です。

 佐藤市長始め、代表者によってテープカットが行われました。

 山形市総合スポーツセンター野球場は、ネーミングライツが行われパートナーにきらやか銀行と締結をしました。そして、佐藤市長と粟野株式会社きらやか銀行取締役頭取とで看板除幕式「きらやかスタジアム」が行われました。

 開場式が終わり、秋の高校野球県大会第1回戦、山形中央対酒田西の戦いが、こけら落としの一戦として行われました。試合は、14対3で中央高校が勝ち、きらやかスタジアムに山形中央高校の校歌が流れました。また、きらやかスタジアムで初ホームランとなる記念すべき一打を山形中央高校の1番渡部選手が記録しました。

 高校球児はじめ、中学生や小学生、そして一般市民の皆さんから愛され、全国・世界に羽ばたく球児が出現することを期待したいと思います。本日の開場式、誠におめでとうございました。

| おりはら日記 | 22:19 |
公務員の65歳定年論!

 9月13日付の公明新聞に掲載されていた、けいざいナビゲート ジャーナリスト尾林賢治氏の「公務員の65歳定年論」を別掲させて頂きます。

 国家公務員58万人、地方公務員274万人、計332万人の定年を2019年度から段階的に引き上げ、現在の60歳から65歳に延長する検討が進んでいる。人手不足時代に働ける人材を確保すると同時に、年金支給年齢の引き上げに対応するのが狙いだ。高齢者の活躍の場が広がる定年延長は民間企業など社会全体に波及し、日本は急速に65歳定年時代を迎えそうだ。

 政府は6月に閣議決定した骨太方針に公務員の定年延長を盛り込み、内閣人事局などが具体案づくりを進めている。18年の通常国会に国家公務員法改正案を提出、19年度から実施をめざす。各自治体は条例を改正、地方公務員の定年を延長する。

 だが、定年を延長すれば公務員全体の人数が増え、総人件費が膨張する。定年延長と同時に人件費抑制策を実行する必要がある。60歳以降は管理職から外す「役職定年制」を導入し、60歳以降の給与水準を引き下げるなどの案も検討課題だ。

 一方、公務員の定年延長は民間企業にも大きな影響を与える。65歳までの雇用確保を実現するための高齢者雇用安定法は企業に定年制廃止、定年延長、再雇用のいずれかを義務付けている。

 厚生労働省が16年6月時点で15万3000社を対象にした調査では、定年制を廃止した企業は全体の2.7%に留まり、定年を65歳以上に定めている企業は16.0%だった。定年制度は変えないが65歳かそれ以上でも再雇用する企業は55.5%に達していた。

 ロイター通信が7月に実施した資本金10億円以上の400社を対象にした調査(回答260社)では、85%が60歳定年制で、65歳定年は11%にすぎなかったが、今後、65歳定年延長を検討している企業は46%に上った。

 すでに定年延長を実施している場合、対象者の給与が3割ダウンする例が26%と一番多く、5割かそれ以上ダウンする例も23%を占め、同じは9%に留まった。再雇用の現実は厳しいものがある。

・・・・・・・・・・・・・

 健康寿命も延び、定年延長は時代の流れかもしれません。しかし、給与がダウンし、今まで部下だった人の下で働くと言うのも本人も、また職場環境もどうなのだろうと思わずにいられない。今後は、このような時代がくると覚悟して働いて行かなければならないのだろう。また、政府がこの定年延長とともに検討しているのが年金支給年齢の引き上げとのこと。これもしっかりと監視して行かなければならないと思います。

| おりはら日記 | 22:48 |
おりはら政信公式サイトへ
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ プロフィール
  • 昭和29年11月24日生まれ
  • 山形商業高校卒業
  • 専修大学Ⅱ部商学部4年中退
  • 東京都世田谷区役所・山形市役所
【現在】
  • 市議会議員(4期目)
  • 環境建設委員会委員
  • 議会運営委員会委員
  • 議会史編さん委員会委員
  • 公明党山形県本部副代表
+ 最近記事
+ カテゴリー別アーカイブ
+ アーカイブ
+ 携帯
qrcode
携帯からも閲覧できます。
このページの先頭へ